2018/08/09

男性器(尿道)から膿が出る&痛い・かゆい!それはクラミジアか淋病かも

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。私は過去にいくつかの性病にかかったことがあり、その時の経験や体験談を皆様に共有するために当サイトを立ち上げました。近年、日本では性病感染者が増加傾向です。性病は早期発見・早期治療が重要。不安な方は先ずは検査をしてみましょう。

「尿道から膿が出てくるんだけどこれって性病かな..」

「透明な液体が尿道から出る&かゆい」or「尿道から黄色い粘り気のある液体が出て来る&痛い」

「朝起きると乾燥した膿でパンツがカピカピになる..」

とお悩みの男性へ… もしかしたらそれはクラミジアか淋病という性病(STD)かもしれません。このページでは症状からあなたが「どの性病に感染している疑いがあるか」を説明いたします。

是非、ご自身の不安解消にお役立てください。

尿道から膿?大きく分けて2つの可能性が考えられます

尿道から膿が出てきた場合、大きく分けて2つの原因が考えられます。これらは症状である程度見分けることが可能ですので、是非参考にしてみてください。

淋病の可能性が高い症状

・尿道から白または黄色っぽい膿が出る
・膿に粘り気がある
・排尿時に非常に強い痛みがある

膿の色が白や黄色っぽく、かつ、どろっとしている場合は淋病の疑いが強いでしょう。

更に、排尿時はもちろん”普通にしている時も尿道が痛い”という場合はほぼ”淋病”であると言えます。

他にも男性が淋病にかかった時の症状として、「勃起時の尿道の痛み」「頻尿」「睾丸の腫れ・痛み」などが挙げられます。

クラミジアの可能性が高い症状

・尿道から透明な膿が出る
・膿はサラサラとしている
・排尿時に尿道が熱く感じる or 軽い痛みがある

膿の色が透明で、且つサラサラとしている場合はクラミジアの可能性が高いでしょう。

また、排尿時に尿道に燃えるような熱さを感じたり、かゆみやピリッとするような軽い痛みがある場合はクラミジアの疑いが強いと言えます。

クラミジアは淋病に比べて症状が弱く、中には症状が出なかったり症状が出ても違和感レベルの場合もあります。少しでも身に覚えや感染の疑いがある場合はすぐに検査をするべきでしょう。





普通の雑菌性のパターンもあり

尿道炎や尿道から膿が確認できる場合、ほとんどの場合淋病かクラミジアですが、稀に性病ではない「普通の雑菌」が原因であることがあります。

これは性器が不衛生になりがちな包茎の人に多くみられます。普通の雑菌が原因の場合は性病の場合とは治療方法が異なりますので、性病(クラミジア・淋病の)検査が陰性だったにも関わらず症状が治らない場合は改めて医療機関で受診することをオススメします。

もっとも、普通の雑菌が原因である場合は性器を清潔に保てば数週間で自然治癒することもあります。

感染の予防にはコンドーム

性病をもらわないために性行為の際は必ずコンドームを着用しましょう。

風俗の時だけでなく、恋人との性行為の際もコンドームを着用することをオススメします。

コンビニや薬局で買うのは恥ずかしい、という方は下記のようなネット通販で購入するのも良いでしょう。

【コンドーム通販のLOVE MART】

感染経路はどこ?

先述の通り、尿道から膿が出てきた場合は淋病かクラミジアである可能性が高いと解説しました。ではどこでそれらの性病に感染してしまったのでしょうか。考えられるパターンを紹介します。

  • 風俗(ピンサロ、デリヘル、ソープ等)
  • 恋人との性行為(相手が感染者だった場合)
  • 実は何年も前に元カノからもらっていた

クラミジアと淋病の病原菌は嫌気性(空気と触れると死滅する)であるため体外では長く生きられず、例えば公衆トイレの便座や温泉のイスなどを介して感染するということはありません。従ってクラミジアや淋病の感染経路は上記リストのような「性行為」に限定されます。

もし「ここ何ヶ月も性行為をしていない」のにも関わらず陽性だった!という方は、もしかしたら過去の性行為でもらっていたなんてこともあるかもしれません。特にクラミジアは男性でも症状が出ない場合があり、体調不良などである日症状が現れるなんてことも十分にありえます。

どこでどうやって検査ができるの?

性病検査ができる場所、方法
・女性:産婦人科、婦人科、性病科
・男性:泌尿器科、性病科
・保健所
自宅でできる郵送検査キット

クラミジアと淋病の場合は主に、男性の場合は採尿、女性の場合は触診・採尿での検査となります。

性病で病院に行くのは少し恥ずかしいかもしれませんが、しっかりと医師にみてもらうのは安心感がありますね。

また、全国の多くの保健所でも性病検査を受けることができます。ただ、頻度は月に1回~数回程度で平日の場合が多いです。

また、検査を受けるうえで非常に重要なのがパートナーの方も一緒に受けるという事です。
特定の相手がいる場合は、その方も高確率で同じ性病に掛かっていることが予想されます。
自分だけ検査・治療を受けて完治しても、また相手から病気をもらってしまい、ピンポン感染となってしまいます。
性病の疑いがあることを打ち明けるのは勇気がいりますが、しっかりと完治を目指すには避けては通れない道です。

誰にも知られずにできる郵送検査キット

中には、誰にも知られずに検査をしたいという方もいると思います。
そんな方には自宅でできる郵送検査キットが良いでしょう。

*下記は性病検査キット業者の大手2つです





皆さん、様々な事情を抱えていると思います。どうしても誰にも知られたくない、という方はこの郵送性病検査キットを使用してみてはいかがでしょうか。リーズナブルな価格で高精度な検査をすることができます。

性病郵送検査キット 大手3社を比較してみました

まとめ

尿道から膿が出たら「淋病」か「クラミジア」の可能性が高いんだね

管理人

そうだゾゥ。ただし、性病ではない「普通の雑菌」が原因の場合もあるゾゥ。

ゾウさん

どっちにしろ一度検査をしてみないと何が原因かはわからないのね

管理人

そうだゾゥ。性病は早期発見、早期治療が重要。まぁいっか、と放置しているのが一番危険だゾゥ。

ゾウさん

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。私は過去にいくつかの性病にかかったことがあり、その時の経験や体験談を皆様に共有するために当サイトを立ち上げました。近年、日本では性病感染者が増加傾向です。性病は早期発見・早期治療が重要。不安な方は先ずは検査をしてみましょう。
 

Copyright© 性病お悩み相談室 , 2018 All Rights Reserved.